成果報酬SEO対策契約のキーワード個数 - 成果報酬型SEO対策|10位以内のみ格安日額成果報酬のSEO対策

成果報酬SEO対策契約のキーワード個数

成果報酬SEO対策契約のキーワード個数はいくつが良いのか?

  • 沢山のキーワードで上位表示した方がサイトの成果が上がると思うものですが、実はそうでもないのです。
    沢山のキーワードを設定し過ぎると分散してしまうこともあります。
    サイトのキーワードというのは、通常は3点か4点までが適度です。
    その選択した3~4点のキーワードを調査の上、「より効果が有る組合せキーワード」を考えることが大事です。
    そして、2~3個の組合せキーワードをご契約いただくのが最良の方法となります。
    キーワードが多いと一つ一つが課金対象になりますから、2~3個の組合せキーワードをご契約いただくのが費用的にも良いということです。
  • しかし、それでは設定したかったキーワードを捨ててしまうことになるのでは?
    ご心配いりません。
    選択から漏れたキーワードでも、
    1.選択したキーワードの関連キーワードや類似キーワードであれば、そのキーワードでも順位上昇することが多いものです。
    2.選択から漏れたキーワードでも、サイト内にサブキーワードとして上手に配置されていれば、そのキーワードでも順位上昇することが多いものです。
  • ご契約は「メインの組み合わせキーワード」で課金対象となりますが、「それに類似した組合せキーワード」でも順位上昇することが多いということです。
    例えば、
    「岸和田市 リフォーム」がご契約キーワードで課金対象だった場合、このキーワードでSEO対策を行えば、「岸和田市 キッチンリフォーム」や「岸和田市 トイレリフォーム」でも順位上昇すること多くなります。
    この「岸和田市 キッチンリフォーム」や「岸和田市 トイレリフォーム」は課金対象ではありませんから、とてもお得になっている訳です。
    ロングテールキーワードである「岸和田市 キッチンリフォーム」や「岸和田市 トイレリフォーム」は、「成約率が高い組合せキーワード」です!
    成果報酬SEOではロングテールキーワード
  • 以上の理由で、弊社の成果報酬SEO契約では、「2~3個までの組合せキーワード」をお勧めしております。
    ※サイトのテーマにより、1個で良い場合もあります。
成果報酬SEO対策契約のキーワード個数
成果報酬型SEOのお申込みフォーム 成果報酬型SEOのお申込み電話